冬の味覚 ありがとうフェア

平成30年2月10日(土)天真学園高等学校としては最後となる食育調理科のイベント「冬の味覚ありがとうフェア」を実施。今年は、これまで天真学園高校を支えて頂いた地域の皆様、保護者の皆様、卒業生の皆様に「感謝」の気持ちをこめイベント名に「ありがとう」の言葉を入れ、生徒、教職員一同、精一杯取り組みました。 12時の販売開始を前に今年度、全国高等学校空手道選抜大会に出場が決定した空手道部員が感謝の演武を披露。 受け付けは本校生徒会に加え、来年度統合になる酒田南高校の生徒会もお手伝いに駆けつ、力を合わせてお出迎えを行いました。 販売開始前から多くのお客様にご来場いただき、会場は大盛況。約一時間でほぼ完売となりました。 酒田調理師専門学校にもご協力いただき、スイーツを販売をしてもらいました。 生徒会長はマスコミの方々から取材を受けていました。 酒田南高校の生徒からお客様へ綿あめのプレゼント。 本校の卒業生の保護者が組織する「煌めき会」からは、餅つきのパフォーマンスと「おしる」このふるまいをしていただきました。 ちびっこたちも元気に挑戦していました。 生徒達は朝早くから準備、販売、接客、後片付けと、本当に一生懸命頑張ってくれました。 最後に、教職員一同より、ご来場いただいた皆様、関係者の皆様、生徒・保護者の皆様に「感謝」申し上げます。 ありがとうございました。